猛者日記

元・理系高校に通う文系のブログ

このブログについて

理系の高校に通う 慶応大学に通う文系男子のブログ

 

自己紹介

f:id:ippanshisei:20161224000847j:image

自分(画像は勝手なイメージです。)

身長175cm。2000年生まれの大学一年生(2018年現在)。天然パーマ。

趣味は音楽とマンガと映画とテレビです。

よく学校のレポートの合間にブログを書いています。

2017年までは月1更新でしたが、2018年からは今のところ隔月更新です。頻度は気分によって変えます。

 

居住地


f:id:ippanshisei:20161224001931j:image

東京都のマンションです。

 

ツイッター

💲現ナマ💴 (@kei_the_cabs03) | Twitter

 フォローしてくれたら幸いです。

大学生は恋愛するらしいです

大学で先輩に言われたんですが、大学生というのは「レ・ン・ア・イ?」をするものらしいです。レンアイって何なんでしょうか?美味しいのでしょうか?恋愛って何なんでしょうか?って、いやこんな女性誌のコラムみたいな話がしたいんじゃなくて。今回は大学生の話。今年の春から僕もなってます大学生。

それで、大学生が恋愛をするのは経験なんだそうです。怖いね。経験・人脈・単位。もーこればっかよ、大学生。あー!もうつまんないつまんない!

いやもうなんなのよ経験て。じゃあ、お前はミッキーマウスに足踏まれたことあるのか?って言いたい俺は。ミッキーの足の柔らかさ知ってるのかって。ミッキーの足は、メチャメチャ柔らかいよ。
f:id:ippanshisei:20180701012058j:image
こんな固そうなのに、超ふわふわしてる。ミッキーの足にまでホスピタリティ。ディズニーリゾートの配慮はすごいね。こういう知識を得ることこそ経験だよ。

そう、とにかく俺が言いたいのは、ぼくらのクラブのリーダーに足踏まれたこともないのに、軽々しく経験とか言うなってこと。どんな金持ちよりも団地で暮らしてた貧乏なやつの方がちゃんと金にシビアになるし、家火事になったやつほど火の扱いが慎重になりがち。そういう経験の方が人生必要だよ。ウシジマくん読めよ。

だから恋愛は経験じゃねえ。恋愛は楽しむものです。娯楽です。メチャメチャ楽しいです。あーーー、恋愛してーーーー!

恋愛したい。上で言ってた先輩に、どうしたら恋愛出来るか聞いてみたら、大学生は自動的に恋愛出来るんだって。マジかよ。いつだよ。これから四年間のいつですか。必修ですか。恋愛は必修講義なんですか?

で、もっと聞いてみたら、自分から遠ざけてるやつもいると。遠ざけるなよ。誰だよそいつ。なんで遠ざけるの?恋愛しろよ。YOUは何しに大学来てるんですか?勉強ですか?正しいなぁ、おい!大学生なんて本当に大学、遊びに来てあれよ!恋愛しに来てあれよ!俺は恋愛したくても出来ないよ。遠ざけてるのか俺は…?

まさか、無意識に遠ざけてる…?

恋愛したくても、恋愛出来ない…。

この既視感は、まさしく我愛羅

NARUTOに出てくる我愛羅

f:id:ippanshisei:20180701002841j:image

友達を作りたくても作れない我愛羅

恋愛したくても出来ない俺

そう、つまり、俺は我愛羅

俺も背中に目に見えないおっきい瓢箪背負ってた。
f:id:ippanshisei:20180701002754j:image

我愛羅の背負う瓢箪から出る砂が、我愛羅への攻撃を、そして友達を遠ざけてるように、俺も背負ってる瓢箪で恋愛を遠ざけてる。
f:id:ippanshisei:20180701010415j:image

恋愛オートガードの極致に俺はいたよ。

誰か八門遁甲の体内門開いて、俺に裏・蓮華を極めてくれるような恋愛をさせてください。
f:id:ippanshisei:20180701011346j:image

圧倒的受身の他力本願な恋愛が希望です。

時のオカリナプレイ日記!!!!

ゼルダの伝説、やってますか?

私はいま「ゼルダの伝説 時のオカリナ」を3dsでプレイしています。

f:id:ippanshisei:20180228191501j:plain

で、これがすっごい面白い!

みなさん、時代は「時のオカリナ」ですよ!

え?ブレスオブザワイルド?知らないですねー。

 

いままで2Dゼルダしかやってこなかった人間としては、3Dは驚きと発見がいっぱい。なのに感覚はいつものゼルダ。ルピーが通貨のあのゼルダ。リンクが回転切りするあのゼルダ

これが「動かしてるだけで楽しい」ってことか、と。これが任天堂の技術か、と。20年前のゲームに受けるカルチャーショック。

 

それに特に感動したのがガノンドロフさんの存在。「大乱闘スマッシュブラザーズDX」で見てからずっとゼルダの伝説で倒したかったガノンドロフ

 

大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズではいつでもいるのに、俺のゼルダには全然出てこないガノンドロフ

出てきたと思ったら、ただのガノン。豚みたいな顔したガノン。人間型じゃないガノンキャプテンファルコンとほとんど同じ動きするわけでもないし、というか大乱闘じゃ出てこないガノン

f:id:ippanshisei:20180228191616j:plain

もうお前なんて追い詰めたくないよガノン

 

そのほか、毎回待ち望んでないのに最後に出てくるグフーさん。

f:id:ippanshisei:20180228191653j:plain

すぐに進化するグフーさん。

f:id:ippanshisei:20180228191732j:plain

ガノンドロフよりもよく出てくるから、勝手にリンクの永遠の宿敵ぐらいに思ってたグフーさん。愛着だって持ち始めてたグフーさん。毎回、リンクを四人に分裂させて倒したグフーさん。変な球打ち返すと倒せるグフーさん。

 

そんななか、今回(自分にとって)初めて出てきたのがガノンドロフさん。

f:id:ippanshisei:20180228191903j:plain

かの悪名高きガノンドロフさんが初めて出てきた時の興奮は空前絶後

まだ、倒してないけれど、今から彼がどんなパンチを繰り出すのかが楽しみなんです。

f:id:ippanshisei:20180228192000j:plain

 

ということで本題なんですけども。ガノンドロフは前菜ですけども。色味で言えばタンドリーチキンくらいの前菜でしたけれども。

 

はい。

 

ゼルダの伝説 時のオカリナ」には特徴がたくさんあって、その1つがこのナビィさん。

f:id:ippanshisei:20180228192137p:plain

名前から分かるとおりいつでもナビ。どこでもナビ。どんなときでもナビ。名前にとらわれすぎた人生だからナビ。

勉強ばっかり勉くん。みんなに優しい優子ちゃん。それらを遥かに上回ってくる、ナビする妖精ナビィさん。

ずーーーーーっとリンクをナビしてくれます。

f:id:ippanshisei:20180228192256j:plain

これだとちょっと悪く言ってそうだけど、ナビィの存在は冒険者にとって、とてもありがたい。

孤独の旅でも近くにナビィがいるだけで心細いのが紛れる。

それに唯一の旅の同行者だから無口なリンクの代弁者になってくれる。

 

リンクが大きくなったときも、感情の起伏に乏しいリンクよりもナビィの方がハイテンションで驚いてる。

f:id:ippanshisei:20180228192419j:plain

 

でも、もっとありがたいのが、なにか仕掛けがあるとナビィが「Hey!」って言って、それを伝えてくれること。ナビィボタンを押すと詳細なヒントも教えてくれる。これが謎解きに手詰まりしやすいゼルダではありがたい。だからナビィがなんか言うと絶対にボタンを押しちゃう。時のオカリナをやると人は必ずこうなっちゃう。

 

f:id:ippanshisei:20180228192556j:plain

そうやって油断してるときにこれ。

長時間やってるから目も疲れるし休もうよ、ってことを暗に伝えてくるナビィ。

 

その気遣いがさ、気遣いが辛いのよ。

真っ直ぐにリンクに伝えられない、その感じ。

この言い方じゃリンク怒らせちゃうかな?って。

もっと私が悪い感じで言わなきゃいけないなって。

いやさ、リンクはDV彼氏なのかよって思っちゃうのよ。

ダメって言っても、リンク全然聞く耳持たないんだろうなって。

勝手になけなしのルピー持ち出して、パチンコ行くんだろうなって。

「増やしてくるから別に良いだろ!」って。

で、その弾みに彼氏に振り払われて倒れちゃって。

リンクそのまま出て行っちゃって。

ナビィ泣いちゃって。

帰ってきたリンク1ルピーも持ってなくて。

「ごめんよー、俺もうまっとうになるよー」ってリンク泣きついてきたりして。

ナビィも「ああ、この人はやっぱり私が助けなきゃ支えなきゃダメなんだ」って。

で、次の日になったら、また同じことの繰り返しで。

最後には、サンサーラ流れてきて。

「生ーきてーる生ーきてゆくー」ってなって。

日曜の昼間から何だかちょっぴりダウナーな気分にさせられちゃう。

 

そんな、長時間ゲームやってる僕らへの忠告。毎回、心がとても痛いです。何かVR“DV彼氏”があればこんな感じなのかな。これはサンプル動画くらいの感じなのかな。

 

まあでも、そのくらいDVしてる錯覚させられるナビィの口振り。ごめんね。すぐにセーブしてゲームやめるからね。いつもワガママ言って迷惑かけてごめんね。って毎回なっちゃう口振り。そして、なぜか生まれる罪悪感。

まともにならなきゃって思う。めっちゃ思う。みんなはどう?

 

でもね、俺はリンクそんな悪い奴じゃないと思うよ。無口だけども、感情表現しないけども、たぶん優しい奴だよ、いい奴だよ。みんなに頼まれてハイラル救おうとしてるんだよ。ナビィもナビィで少し献身的すぎるだけなんだよ。

 

みんなが優しい世界。悪いのは長時間ゲームをやってる自分。

ゲームやってると我を見失いそうになりますよね。

ゲームは一日一時間、ちゃんと守ろう!

ゼルダの伝説 時のオカリナ オススメです!

 

おわり

オイラは弘中アナ大好き青年だよぉーー!!

わぁーーーい!

 

オイラは、弘中アナ、大好き青年だよー!

 

弘中アナってサイコーだよねぇ

 

あれ?こんなとこで「リズム弘中」の発表会をやってるよ!

 

僕が見なきゃ、誰が見るってんだい?

 

ちょっと、みてみよーっと

 

(♪大塚愛さくらんぼ」)



f:id:ippanshisei:20171221013153j:image

あらーっ!可愛らしい子出てきましたねぇ

 

なるほどー!リズムに合わせて弘中アナの画像を貼るのがリズム弘中なんだねぇ!

 
f:id:ippanshisei:20171221005108j:image

可愛らしいねぇ

 
f:id:ippanshisei:20171221005448j:image

いいねぇ!イイ足してるよ、お姉ちゃん

 

イイ足してぇー

 
f:id:ippanshisei:20171221005531j:image


f:id:ippanshisei:20171221005855j:image

早くなった!

 
f:id:ippanshisei:20171221005923j:image

f:id:ippanshisei:20171221013213j:image

f:id:ippanshisei:20171221005943j:image

もっとスピード上がるの!?凄い、凄い、凄いっ!

 

 

サビが来るよ?これサビどうなっちゃうの!?

 

 

 
f:id:ippanshisei:20171221010029j:image

可愛らしくなぁぁぁぁい!

 

サビで、弘中アナ、可愛らしくないーー!

 

なんで?なんでなの?

 

 

戻って!戻って!戻って!可愛らしく…

 
f:id:ippanshisei:20171221012734j:image

 

なぁぁーーーい!

 

 

サビで、弘中アナ、可愛らしくないんですかーーー!!??

 

 

どうして?戻って、可愛らしく、可愛らしく、お願い、お願い!



f:id:ippanshisei:20171221012718j:image

可愛らしくまったくないっ!

 

なんで可愛らしくないのよぅ?え~?

 

f:id:ippanshisei:20171221012752j:image

それは何よぅ?それは何よぅ?ねぇ?

 

一番終わっちゃうよぅ?


f:id:ippanshisei:20171221014337j:image

終わっちゃったよぅ。

 

 

なんで可愛らしくないのよー。

 


f:id:ippanshisei:20171221013255j:image

サビでそれやったらいいじゃない?

 

 

なんで、それサビでやらな…… 


f:id:ippanshisei:20171221014419j:image

あれぇ、この弘中アナ、求めてる俺がいる?

 

f:id:ippanshisei:20171221014416j:image

この弘中アナが頭から離れない!

 

 

サビが来る!まさか?

 

 

 


f:id:ippanshisei:20171221011912j:image

待ってましたぁーーー!

 

この弘中アナ待ってましたぁーーー!

 

f:id:ippanshisei:20171221014429j:image

それがいい!それがいいよ!

 

 


f:id:ippanshisei:20171221013412j:image

えぇ、マイク持っちゃうの?持っちゃうの?

 

 

 

持たないで…

 

 



f:id:ippanshisei:20171221014435j:image

ありがとぅ~!この弘中アナだよぉ!

 

 

 

 

f:id:ippanshisei:20171221013033j:image

いやだっ!マイク持たないで!持たないで!持たないで!

 

 

 

持たな…

 

 



f:id:ippanshisei:20171221015638j:image

ありがとうございますーーー!

 

 

ありがとうござい………はっ!!

 

 

f:id:ippanshisei:20171221020055j:image

Mステのスーパーライブだぁ!

 

 

選ばれるわけないよ!選ばれないと、Mステスーパーライブのマイク持てないよ!

 

 

選ばれるわけない…

 


f:id:ippanshisei:20171221013057j:image

抜けたーー!


f:id:ippanshisei:20171221013543j:image

捨てたーー!

f:id:ippanshisei:20171221014312j:image

持たなぁーーーーい!

 

持たなぁーーーーい!

 

こっちの方がいいよね?こっちの方がいいよ!

 

Mステのスーパーライブのマイクなんか捨てちゃえよ!!


f:id:ippanshisei:20171221013652j:image 

こっちで行こうかキレー!サイコーだよこの弘中アナー!

 

 

あれ…


f:id:ippanshisei:20171221012933j:image

それ何ーー!?

 

俺知らない!俺知らない!

 

来ないでこっちにー!


f:id:ippanshisei:20171221014035j:image

それじゃない!そっ、これ何!?これ何!?

 

違う違う違う!顔が笑ってない!

 


f:id:ippanshisei:20171221014115j:image

これ何?ヤダヤダ、

 

 

 

これこれ、これを見せて… 

 

 



f:id:ippanshisei:20171221014127j:image

そうコレコレコレこれ!

 

これが一番いいよね!

 

 

 

そんな、僕が推してるアナウンサーは、弘中綾香アナでしたーーー!

f:id:ippanshisei:20171221014703j:image

ありがとうございましたー!

 

おわり

 

五円玉の中心で、太陽を描く

小さいころ、絵を描くのが下手だし、そのせいで苦手だった。だが、一度だけ絵が学級通信に選ばれたことがある。

 

 

 

小学生のころ、学校で五円玉の授業を受けた。もちろん当時10歳の俺でも、五円硬貨には額面5円の価値があるということ知っている。

 

五円玉二枚で五円チョコ二つ。駄菓子屋で知る資本主義の真理。だが、当時の担任は五円玉の価値は、五円玉のデザインにあると言う。

 

10才の俺でさえ、資本主義社会おいて5円硬貨に5円チョコを買う以外の価値がないことくらい知っている。

 

しかし彼女は、当時の担任は、こう言うのである。

 

『五円玉には五円チョコが買うよりも良い使い方がある。デザインを見ることだ!』と。俺の脳に衝撃が走った。

 

バカな男だった。まだまだだった。浅はかだった。I'm funky モーパッサン It's funky モーパッサン 能書きはもうたくさん Yeah!

脳内でGRAPE VINEが流れ始めるくらいの衝撃だった。

youtu.be

 

話を戻すと五円玉のデザインには、稲穂や海、歯車が描かれていて、それぞれが農業、水産業、工業を表しているのだ、という。

 

要は、五円玉には日本を支える産業のアイコンが詰めこまれている、ということらしい。

 

「なるほど五円玉は五円チョコを買えるだけではないのか」と、当時の俺もこれには感心した。

 

それでも、デザインを見てから五円チョコを買えばよいのでは?という疑問は晴れることはなかった…。

 

しかし、問題はその後の課題だった。

 

 

 

学校から課されたのは、「新しい五円玉を描け」というものだった。そう、苦手な絵を描く課題だった。

 

担任から、正確に言えば前の席のえいじ君から、大きい丸の中に小さい丸が書かれただけの白い紙が配られてきた。

 

俺は苦悩した。

 

そのころ、一番嫌いなものといえば、キュウリよりもニンジンよりも、絵を描くための白紙だった。

 

一生懸命、何を書くか考える。

 

だが浮かばない。

 

何度考えても浮かばない。

 

「クソっ五円玉なんぞ知るか、死ね!」俺の心は荒んでいた。

 

そんな俺を見兼ねてか、担任がアドバイスしに来る。

 

『お前が思う日本を支えているものは何なんだ?』

 

俺は、机の上の白紙を見つめて、日本経済に思いを馳せる。そして、思いついた。

 

家電量販店だ、と。

 

日本を支えているのは「コジマ」だと。

 

 

 

俺の家はコジマでテレビを買ったばかりだった。アナログからデジタルに変わった瞬間。コジマこそ我が家のクールジャパンだった。

 

そして、俺は自然な流れで五円玉の中心にコジマのロゴを、太陽を描いた。f:id:ippanshisei:20171001190803j:plain

単なる反則だった。五円玉の真ん中を太陽で埋める。五円玉アイデンティティの全否定をした。

 

真ん中の穴を五円・五十円の寡占から五十円の独占に変える。つまり、俺はこの手で、日本通貨の歴史を変えてしまったのだ。

 

 

 しかし、自体は急転する。

 

 

太陽を小学生らしい元気の良さだと思ったか、はたまた絵を描けなかった俺への情けであったか、あろうことに担任は俺の五円玉案をクラスの代表に選んだ。

 

この日、5年1組の5円玉から穴が消えた。俺が歴史を書き換えてしまった…。

 

当然、5円玉のデザインが変わるという事実は公布し、広く報せなければならない。穴のない五円玉は学級通信に掲載された。

 

 

 

その後、授業参観があったせいで、クラスメイトの親たちに『絵うまいね』と幾度となく言われた。

 

過ちに気付いていた俺には、その言葉はただの皮肉にしか聞こえなかった…。大人は腐っていると思い始めたのは、この時だった。

 

 

 

僕らが何気なく使っている5円玉。あなたはその穴から何が見えますか?

 

みなさん、近い将来、コジマがターミネーターにおけるスカイネット社、またはバイオハザードにおけるアンブレラ社のように、日本を、いや世界を牛耳る日が来るのかもしれませんね。

 

おわり。

ローソンが一番カッコいい

ローソンがコンビニの中で一番カッコいいんです。知ってましたか?知ってた人は変わらずに、知らなかったあなたはローソン推しに。

まず、もし自分がコンビニ作るとして、名前に「ローソン」ってつけますか?このローソン(LAWSON)って、創始者の名前らしいんですけど、それを自分の店に付けるセンス。ジャンプで言ったら「NARUTO」。タイトルで内容ほのめかすような、こて先の技術なんかじゃなくて、中身の良さで勝ち進んでいこうという心意気。これは「刃牙シリーズ」なんかとも一緒。強さがこう、プロテインとかで作った見せかけの筋肉じゃなくて、何度も筋線維をいじめ抜くことで作り上げたワイヤーみたいな筋肉。本物の肉体にしか宿らない強さ。それをローソンは持ってる。

それに牛乳の看板もオシャレ。f:id:ippanshisei:20170910151941j:plain

元々は牛乳屋という原点を大切にしてて好感爆上げ。

他のコンビニについて考えると、

例えば、「セブンイレブン」。

ダサくないですか?初代店舗の営業時間(午前7時から午後11時)が由来らしいんですけど、だったら「セブントゥエルブ」じゃないですか。まあ、調べたら「セヴン トゥエルヴ サーティ」っていう30分営業時間が長いハイヒール専門店あったんで、かぶり避けた可能性もあるけれど。

てか、これジャンプで言ったら「こち亀」と同じ。コンビニの営業時間の紹介と交番の立地の紹介。この二つはダサさのベクトルが一緒の方向を向いてる。最近のラノベとかと同じセンス。タイトルで説明しちゃうこのダサさ。

なんなら「こち亀」はギャグマンガだから、こういう名前は全然アリというか、良い意味で読者のハードルを下げてくれる。そういう気軽に読める工夫ともとれる。

こうなってくると真顔でやってる「セブンイレブン」は、なんかダサいしイタい。

あとポイントカードも、ほぼセブンイレブンでしか使えない、nanacoだし。汎用性がひくすぎる。なに客を囲もうとしてるんだよ。

次に、「ファミリーマート」。

マートなんて、おそらくコンビニの名前を考える時に一番出てくる末尾。それだけならまだしも、そこにファミリー付けちゃうのはヤバい。「HOME MADE 家族」的なセンス。24時間テレビみたいな道徳観を感じて嫌気がさすというか。同調圧力を感じる。別に僕ら、経営者の人とファミリーじゃないですし。これと比べたらセブンイレブンのダサさが可愛く思えてくる。

あと、スピンオフ的なオシャレ店舗の名前が「ファミマ!!」で、よりダサい。これローソンの場合は「ナチュラルローソン」。ファミマ!!っていう、このオシャレ店舗にそぐわない『元気いっぱい!』アピールにたいし、ローソンはあくまでも自然体。ナチュラルボーンオシャレ イズ ローソン。ファミマ!!の空振りに対して、ナチュラルローソンはモデル崩れみたいな女のニーズにがっちりヒット。色合いもほぼ成城石井。こうやって通常店舗との差別化を図れてるカッコよさ。

しかしローソンには及ばずともカッコいいコンビニはある。

例えば「サークルKサンクス」。

たしかにサンクスにはファミリーマートと同じ、ダサい道徳観を少し感じる。しかし、これはあくまでもサンクス。客への感謝。はサービスという点において、一番の基礎。それを店名に付けているのは、ダサいどころか誠実ゆえのカッコ良さがある。

それに頭のサークルKという文字。センスがフリーメイソン。Kを丸で囲むと何があるというのか?サークル=包囲、K=コンビニ、コンビニを包囲…!?信じるか信じないかはあなた次第

最後に一番賛否が別れるのが「スリーエフ」。3つのF。

この3つのFの解釈が議論の争点。

スリーエフ否定派たちのF解釈は、「Family,Friend,Fine」というファミリーマート的なセンス。そこから批判が起こってるわけです。

逆にスリーエフ擁護派のF解釈は、「Fast,Fight,F*ck」というアメリカスラム的な解釈。これをコンビニにつけるカッコよさ。筋肉ムキムキの裸エプロンの金髪外国人レスラーにレジやってほしい。プロテインレッドブル、そして鶏のササミだけ置いておいて欲しい。

そんな議論も由来が判明したことにより幕をおろします。

「Fresh,Food,Friendly」

ファミマほどダサくはないし、ローソンほどカッコよくもない。最後のフレンドリーがマイナスで、中の下という一番何にもない

評価。特に言うこともありません。

このようにローソンのカッコよさを味わって頂けたと思います。これからもローソンと共に歩んでいきたい。そうおもっています。

最後にローソンのキャッチコピーを

「あなたの街のほっとステーション、ローソン」

うわ、だっさ。 

おわり。

心のOLが暴走し始めてる

OL…。OLが…。オフィスレディが俺の心を支配している…。

26歳、社会人3年目の私。ペットにウサギ(名前はモモ)を飼ってて、付き合って5年、同棲して3年の彼氏がいて、『そろそろ結婚してもいいころかな』、『ああ、私、この人と、後の人生共にするんだなぁ』、なんて思ってた矢先に、彼が『会社に好きな人が出来た』だって。バカみたいよね。『あーあ、私、アラサーでひとり身になっちゃったよ』なんてモモに話しながら泣いちゃった。私これからどうすればいいんだろう泣。

っていう感じのOL。

 

僕は、主軸としては少年ジャンプを毎週読んでるレベルの漢(オトコ)なんですね。で、そこから枝分かれしていくつかの人格(っていうと大げさだし中二病っぽい)があって、OLはその中の一人なんですけど、最近そのOLの主張が激しくて、他の枝から栄養を奪って、めちゃめちゃ大きくなりつつあるんですよ。

 

で、まあ本題なんですけど、最近、外国人の男の子がかわいくて仕方がないんですよね。いや、これ俺はやばくないんですよ。俺の中のOLのせいなんですよ。

普通にテラスハウス毎週みてるくらいに止まっててくれれば、まだ良かったんですけど、ウチのOL、元カレの影響でしょっちゅう映画観るんですよ。ラヴ・アクチュアリーとか観ては元カレと一緒に観た時のこと思い出して泣くんですよ。で、観なきゃいいのに、3か月1回くらいのペースでラヴ・アクチュアリー観ちゃうんですよ。ラヴ・アクチュアるんですよ。

話を戻しますけど、OLはそういう流れで映画に出てる、白人の子役に明るいんですよ。なんなら、もう子役目当てで映画観てる。それがモロに本体(自分)の私生活に影響を及ぼしてる。

 

ここからは本体が話しますけど、もう白人の子役が可愛すぎるんですよね。もう心をオフィスレディが支配しつつあって、というか支配してて、もうどうにも止まらないんですよ。

 

分かりやすい例えだと、ターミネーター2あるじゃないですか、

f:id:ippanshisei:20170820161006j:plain

前は当然、シュワちゃん目的で観てたんですけど、いまやもう、この頃のエドワード・ファーロング君、目的で観てるんですよね。

f:id:ippanshisei:20170820161658j:plain

もう可愛い通り越して、美しいんですよ。いまや彼もおっさんになって、ホーム・アローンのマコーレ・カルキン並みに壮絶な人生送ってますけど、

f:id:ippanshisei:20170820162117j:plain

それでもやっぱりこの時は最高。

後は、ぼくのバラ色の人生のジョルジュ・デュ・フレネ君とか、

f:id:ippanshisei:20170820163951j:plain

リトルランボーズのビル・ミルナー君とか

f:id:ippanshisei:20170820164130j:plain

ITのリメイク版とか海外ドラマだけどストレンジャー・シングスに出てる、フィン・ヴォルフハルト君は最高に可愛いんですよ。

f:id:ippanshisei:20170820164749j:plain

特に、フィン君はワールド・トリガーのアニメ見てたりだとか、twitchでマリオやってたりだとか、ちょっと日本好きなナードっぽいところも、めっさ好感持てちゃう。(お気に入りだからもう1枚)

f:id:ippanshisei:20170820164654j:plain

 可愛い。

ってことで、気付いたら中盤からOLに支配されてました。いや、僕自身がOLでした。深刻。身体の7割くらいをOLが占めてます。誰か助けてください。

とりあえず家に帰って、応急処置としてグラップラー刃牙を全巻読もうと思います。

 

おわり

Air/ドラクエを、俺に

ドラゴンクエストⅩⅠが発売された。

現在、高校3年生。同級生の50%以上が受験勉強に励む時期。自分もその中の一人。

当然、ドラクエⅩⅠは"買う"。

いや思い返せば、心に迷いはあった。受験生という罪悪感のせいだ。発売直前まで、俺はドラクエⅩⅠをプレイしてはいけないと思っていた。ドラゴンクエストが自分の人生にどれだけ影響を与えたかを考えずに…。予約が遅れて、受け取りが8月2日になったのだってそのせいだ。(普通は7月29日にプレイし始める。)あの時もっとドラクエを考えていれば…。

でも、人間は振り返ってばかりじゃ前に進めない。金は払った。後戻りはできない。これはもう決定事項。あとはドラクエⅩⅠを楽しむだけだ。

覚悟はいいか?オレはできてる

この夏、俺は勇者になる。

しかし問題が起きた。

発売日、世間はドラクエⅩⅠに沸いた。世間の熱が俺の日常に干渉し始めた。

考えることと言えばドラクエⅩⅠのことばかり。やることといえばドラクエⅩⅠのネタバレ回避ばかり。

ドラクエ欲を抑えきれなくなった俺は、あの時の心の迷いを後悔した。どうせ買うのになぜ早めに予約しなかったのか?なぜドラクエを自分にとっての悪としたのか?

もう、受験なんて関係ない。5日も待てない。いまの俺に自制心なんてない。しかし、手元にドラクエはない…。

そんなとき、自分のゲーム棚から一筋の光明が差し込んだ。

VのDS版のリメイクがあった。


f:id:ippanshisei:20170927225713j:image

初めて触れたドラゴンクエストがⅤ。思い出は多い。

ヘンリー王子の部屋にある、隠し通路が丸2日見つからなかったこと。パパスが死んで泣いたこと。なめてかかったブオーンにボコボコにされたこと。そのブオーンを倒すときにフバーハスクルトなど防御呪文の有用性を知ったこと。フローラを選んだ友人と本気でケンカしたこと。パパスの敵であるゲマを倒して、もう一度泣いたこと。

例を挙げればキリがない。

久しぶりに開いたドラクエⅤはラスボスを倒す直前だった。

DSのドラクエⅤが2008年だから9年の間、俺は世界平和を放置していた。

ビルマウンテンを下って、オラクルベリーのカジノで遊んでいた。

「世界を救わなきゃいけない。」

使命を持った俺の意志は強かった。5日かけてクリアすればいい。ドラクエⅩⅠが発売されるまでに戦力を揃えてやる。ラスボスを倒してやる。そう思い、エビルマウンテンに向かった。

思っていたより周りの雑魚が弱かった。何だか嫌な予感がした。

気付いたらもうラスボスの前に辿り着いていた。バトエンで見たことあるから、そうに違いない。ちなみにその一つ前の部屋の宝箱は開けられていた。そう、おそらく俺はボスの目の前まで行ってゲームをやめている。今となっては分らないが、おそらく世界を救うのに躊躇したからだ。もしかしたらこういう状況になることを見越して、現在の俺がラスボスを倒すことを期待していたのかもしれない。過去の自分が誇らしく思える。

まだ準備不足だが、とりあえず目の前のミルドラース(ラスボス)と戦おうと思った。

負けたっていい。なにせ8年越しのボスだ。せっかくなら骨があるやつと戦いたい。俺にこの5日間を楽しませてほしい。

結論から言おう。ミルドラースは弱かった。嫌な予感の正体はこれだった。通りでボス戦までの雑魚に手ごたえがなかった。

やつは第二形態まであった。普通だったらプレイヤーが絶望の淵に沈むような場面だ。でも、俺は切に第三形態を願った。こんなに弱いわけがない。ドラゴンボールフリーザだって第四形態まであった。ラスボスがザーボンごときと同じじゃ困る。

だが、願いも虚しく、ミルドラースは倒れた。仲間は一人も死ななかった。何なら中盤のブオーンや一つ前のゲマの方が手こずった記憶がある。なんだこれは。

ボスはマーサ(母親)の敵であるというのにあまり気持ちも乗ってこなかった。たぶんマーサのことはストーリー上じゃ、人伝いにしか聞いてこなかったからだ。俺のイマジネーションが足りてなかった。まだ見ぬ母親に思いをはせることができなかった。

それゆえ、俺は幼少期に冒険をともにし、ことあるごとにホイミをかけてくれた父、パパスの敵を討って物語を終わらせたのだろう。俺は8年越しに過去の自分の思いを踏みにじっただけなのだ。8年前の俺は、もう一度初めからやり直して、母親の思いも辿っていくつもりだったのかもしれない…。

 

 

最後のボスは倒した。

だが、現実に対処できないオレは固く心を閉ざしてしまう。

約束の時が来る。

迫り来る受験全滅の危機。

死の淵へと追い詰められる浪人。

ⅩⅠ発売とともに発動へと導かれる人類補完計画

己の現実に抗い、夢を需要する人々の頭上にドラゴンクエストシリーズが舞い下りる。

暴かれる欺瞞を嘲笑うかのように。

 

 

この次も、サービス、サービスゥ!

 

おわり